物件情報公開前に売れることがある?不動産の未公開情報について解説

お役立ち情報

物件情報公開前に売れることがある?不動産の未公開情報について解説

こんにちは。三共コスモスの南出です。

不動産の購入を検討されている方で、インターネット等に全く広告されていない、いわゆる『未公開情報』が気になっている方は多いのではないでしょうか?

今回の記事は、不動産の未公開情報について解説していきます。

この記事はこのような人におすすめです!


・不動産の未公開情報について知りたい人

・本当に未公開情報があるのか気になっている人

・八潮市で未公開情報を探している人

結論として、不動産の未公開情報はあります

そして、物件情報が公開される前に売れることはあります。

「新築戸建て」「中古物件」それぞれ違うルートで未公開物件情報が存在するので、その経緯などご紹介します。

最後まで読んでいただければ、未公開情報をどうやって入手するかが判ります!

まずは、新築戸建ての未公開情報について解説していきますね。

八潮市の新築戸建て未公開情報について

新築戸建ての未公開情報は、まだ広告できない状態の情報を指すことが多いです。

分譲地で、「建築条件付き土地」として販売している物件を見たことはないでしょうか?

八潮市・草加市周辺で販売されている「建築条件付き土地」は、土地を所有している建築会社がその土地上に建物を建てる許可が下りるまでの間、期間限定で土地販売をしているケースが多いと思います。

この「建築条件付き土地」の販売をしていない建売予定地が、未公開情報として挙げられます。

そして、一部の不動産会社は、上記未公開情報の一部分を入手することが可能です。

当社は八潮市の情報のみ取得できるのですが、当該記事を書いている現在、八潮市の未公開情報は11件登録されています。
※一般の方にご紹介できるかは確認する必要があります。

新築戸建ての未公開情報を知りたい場合は、希望エリアの新築戸建て仲介をメインに取扱っている不動産会社に相談すると紹介してもらえる可能性があります。

八潮市の中古物件未公開情報について

中古マンション、中古戸建て、土地の未公開情報は主に3パターンです。

①不動産会社が売却の依頼を受けてから広告するまでの準備期間

②売主から広告NGが出ている物件

③一般向け情報サイトを利用していない不動産会社が売却依頼を受けている

①の場合、依頼を受けてからの準備期間は1~3日ほどです。

②に関しても、可能性としてはかなり低いと思います。

数は少ないですが、③のようなSUUMO・HOME’S・アットホームなど、一般の方が閲覧する物件情報サイトを利用していない不動産会社が売主から売却の依頼を受けることはあります。

この場合は、不動産会社が見れるサイトに物件情報が登録されますので、希望エリアで地域密着型営業の不動産会社に相談してみると、ご紹介してもらえる可能性があります。

不動産営業の人は、一般向け情報サイトではなく不動産会社が見れるサイトを通して物件を紹介します。
お客様の希望をしっかりと聞いて、最適な物件を提案できる営業の方と巡り合えたら安心してお住まい探しができますね。

まとめ

以上、不動産の未公開情報について、経緯や未公開情報の入手方法を一部解説しました。

未公開物件をご紹介させていただき、ご契約いただいたケースを何件も経験しておりますが、『学区限定』『駅距離』等の立地面でお探し条件幅がとても狭い方がほとんどでした。

そのような方で、現在希望する物件が掲載されていない場合は未公開情報を求めて何社か相談してみるのも良いと思います。

新築分譲住宅の販売で、初公開にも関わらず既に何棟か成約済みになっているケースも未公開情報が入口になっていることが多いですね。

新築・中古問わず、お客様の希望条件をしっかりと理解し、最適な物件を提案してくれる不動産営業の人に出会えることが一番大事だと思います。

八潮市の未公開情報が知りたい方は、ぜひ当社をご利用ください。

お気軽にお問い合わせください。048-998-6331受付時間 9:00-18:00

お問い合わせ